• HOME
  • >
  • ヒートポンプ式温水融雪

ヒートポンプ式温水融雪 [ロードヒーター]

*雪かきの悩み *玄関前の雪 *駐車場の雪 *除雪車が置いていく雪 *階段・スロープの雪 *凍結 *屋根からの落雪

空気熱ヒートポンプにて沸かした温水(不凍液)を、地面へ埋設した配管へ循環させる方式のロードヒーターです。


電気ヒーター方式のロードヒーターに比べ、ランニングコストが安いのが最大のメリットです。
デメリットとしては、不凍液の点検・交換が必要となる事や、電気ヒーターに比べるとヒートポンプの寿命が短いことがあげられます。
又、ヒートポンプに適した面積があり、場合によってはヒーター方式よりも割高になる事もございます。

ヒロデンでは、ヒートポンプとヒーターの両方のパターンでのお見積書と電気料金のシミュレーションを作成できますので、両方を比較して検討する事ができます。
無料で現地調査・お見積り作成を致しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
※混雑状況によっては訪問まで1週間程度お時間をちょうだいする事がございます。

融雪状況(カーポートとの組合せ)

パイピング・ヒートポンプ

新聞掲載等

2014/9 陸奥新報

2015/5 東奥日報

2015/10 東奥日報


ヒロデンのヒートポンプ式ロードヒーターが高品質な理由

弊社では北海道の技術を応用し、青森県の湿って重い雪を溶かす工法を確立し実績を積んできました。
又、設計施工を下請け業者ではなく自社にて責任施工致しますのでアフターサービスも安心、さらに業界最長の5年間の工事保証をおつけしております。

■地中接続を一切しない

配管を地中で接続せずにすべて1本物を使用する事により長寿命

■極太ワイヤーメッシュ使用

コンクリートの中に埋もれてしまうワイヤーメッシュも、従来の線径3.2mmをやめ線径5.0mm(体積1.56倍)の太い物を使用する事により、コンクリート強度や耐久性を高めております

■コンクリートスペーサー使用

コンクリートスペーサーを使用する事により、確実にコンクリートの真ん中へ配管とワイヤーメッシュが配置され、適切な融雪能力とコンクリート強度が得られます

■コンクリートを一度に打設

コンクリートは2度に分けずに1度に打設する工法を採用し、1層の頑丈なコンクリートの中に配管とワイヤーメッシュを閉じ込めます

■無散水融雪

無散水だから、地下水の汲み上げによる地盤沈下や地下水の枯渇の心配が不要

■選べる仕上げ

コンクリート、アスファルト、タイルから仕上げを選べます

安心の[5年保証]

技術に自信あり。業界最大5年保証。

安心・低価格

ヒーターの設計・施工を自社にて行うので安心・低価格。

足場費が不要

高所作業車を使用する為、足場費が不要(※必要な場合もあります)

無利子の貸付金

弘前市・青森市の無利子の貸付金等の手続き代行承ります。


施工写真

融雪状況

降雪センサー(水分検知型)とは


外気温が低温時の水分検出により融雪設備を自動でオンにする装置です。
これにより、降雪時のみの自動運転が可能となり、無駄を省き、ランニングコスト大幅に削減する事ができます。
弊社では、誤作動が少ない水分検知型センサーをおすすめしております。

仕上げについて

ロードヒーターの仕上げは、アスファルト・コンクリート・タイルなどからお選びいただけます。
詳しくは、アスファルト舗装・コンクリート工事・タイルのページをご参照ください。


融雪用電力契約について

融雪設備を対象とした東北電力の電力契約です。毎年3ヶ月以上継続して使用し、その他の期間は料金がかかりません。
融雪設備の大きさにより、基本料金も含まれております。

融雪用電力A

16時から21時までの5時間通電を遮断し、それ以外の19時間を自由に使用できる契約です。
[基本料金]
契約期間の3ヶ月 1,239円/1キロあたり
3ヶ月超過分 357円/1キロあたり
[電力使用料金]
11.07円/1kwhあたり

融雪用電力B

16時から18時までの2時間通電を遮断し、それ以外の22時間を自由に使用できる契約です。
[基本料金]
契約期間の最初の3ヶ月 1,869円/1キロあたり
3ヶ月超過分 441円/1キロあたり
[使用料金]
11.42円/1kwhあたり

無利子の貸付金

取扱金融機関等から貸付を受けて、敷地内に融雪装置を新たに設置する場合、その利子の一部または全部を市が負担します。

青森市(地面の融雪)

融雪施設設置支援制度
償還方法:元金均等の割賦返済
限度額:300万円
期間及び利子:
 5年(60回)以内は無利子(市が負担します)
 5年(60回)を超えて10年(120回)以内は低利子
 (初年度より低利子での返済となります)

青森市(屋根の融雪)

屋根雪処理施設設置支援制度
償還方法:元金均等の割賦返済
限度額:400万円
期間及び利子:
 5年(60回)以内は無利子(市が負担します)
 5年(60回)を超えて10年(120回)以内は低利子
 (初年度より低利子での返済となります)

弘前市(地面・屋根兼用)

融雪装置設置資金貸付制度
償還方法:元金均等の割賦返済
限度額:100万円
支払回数:60回(5年)までは無利子
(市が負担します)

融雪貸付金チラシ

融雪貸付金チラシ(弘前市)

融雪貸付金チラシ(青森市)



ヒートポンプとは

空気のエネルギーで雪が融けるわけとは?

どんなに寒いときでも、空気は熱エネルギーを持っています。ヒートポンプは冷媒ガスが屋外の空気の熱エネルギーをくみ取り、それを圧縮機で加圧することで冷媒を高温にし、温水熱交換器で融雪用の温水をつくり出します。圧縮機を回すための消費電力よりも、外の空気からくみ取る熱エネルギーの方が大きいため、効率よく温水をつくることができるので、電気代がおトクです。

※ワンポイント

効率のよい三菱融雪用温水ヒートポンプユニットMELSNOWは、融雪のため、さらに寒冷地でも十分な能力を発揮する先進の新開発コンプレッサーを搭載。熱エネルギーを早く取り込みます。


システム構成

三菱メルスノーの場合

エクセルパイプFH(三菱樹脂)


日本の冬は広範囲にわたり寒気に覆われますが、特に北国においては冬の暮らしは厳しい雪との戦いです。
そのため「利雪・克雪」をスローガンとする活動が展開されており、その一つとしてこの融雪システムは有用です。

道路・歩道・駐車場は積雪知らず

  1. 強靭なエクセルパイプの使用により優れた耐久性があります。
  2. 舗装材料を選びません。アスファルトの場合はエクセルパイプRAを準備してます。
  3. 融雪回路中にパイプの継目がありません。
  4. エクセルパイプは錆の発生が無く、スケールも着き難く、電蝕にも強いのでメンテナンスが必要ありません。
  5. 温水循環方式なので火気を嫌うところでも安心して使用できます。
工事5年保証だから安心! / ◆ 住宅瑕疵担保責任保険もご利用になれます


ヒロデン株式会社へのお問い合わせは
0120-14-0343

(青森県外からのお電話は0172-88-0343)
営業時間 7:45~19:30頃    定休日 日曜・祝日(土曜不定)
または お問い合わせフォーム からお気軽にお問い合わせください
ご相談・資料請求・お見積り 無料です